前へ
次へ

たまに行く外食にとてもテンションが上がります

独身の頃は自分で稼いだお金を自由に使うことが出来、今から考えるとビックリするくらい贅沢をしていました。
当たり前といえば当たり前のですが、今思い返すと当時の自分が羨ましくなります。
結婚して家庭を持った今、当然ながら毎日のように外食をすることはなくなり、外食は週末や特別な時だけになりました。
やはり家庭を持つと自由に使えるお金は少なくなりますし、将来のこと、子供たちのためにお金を貯めておかなければなりません。
そういった思いが強くなり、所構わず外食をすることはなくなりました。
そのためたまに行く外食にとてつもなくテンションが上がるようになりました。
昔は当たり前のようにしていた外食もすごく楽しめるようになりました。
もちろん子供たちも外食をするとすごくうれしいらしく、その姿を見て私自身もとても嬉しく感じます。
外食はちょっとした贅沢となり、昔に比べるとより有意義にお金を使えるようになったんではないかと思います。

Page Top